-----------------------------------
アンドレ ~売れるしくみ、儲かるしくみづくり講座~    2012.12.12
-----------------------------------

 

 

こんにちは!長谷川です。

『メルマガスタートアップ講座』と『小企業様向けコンサルティング』の
感謝価格でのご提供は本日までとなっています。

お早めにご検討、お申込をお願いしますね!

 

▼メルマガスタートアップ講座の詳細、お申し込みはこちらです!

http://www.andre-bc.com/melmaga_kohza/annai.html

▼小企業様向けコンサルティングの詳細、お申し込みはこちらです!

http://www.andre-bc.com/consulting/10consul.html

 

 

では今日は「売れない時代」に価格力と商品力が差別化に役立つか?という
お話をしてみることにします。

価格と商品にあまりに集中し過ぎている場合は要注意ですよ!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■価格力と商品力は差別化に役立つか?
───────────────────────────────────

「1円でも安い方がいい」

消費者がこう考えていると信じている方はどれぐらいいるでしょう?

これは間違いではありませんが正解でもありません。

1円でも安い方がいいと考えるのは同じ(ような)商品やサービスを買う
場合であって、価格を優先順位のトップにおいている場合だけです。

従って別のところに価値を感じているお客様は1円でも安い方がいいとは
全く考えていません。

 

 

ではこれはどうでしょう?

「魅力的な商品の方がいい」

消費者がこう考えていると信じている方はどれぐらいいるでしょう?

これも間違いではありませんが正解でもありません。

根本的に「魅力的」というのはお客様にとって様々です。

商品の同じところに魅力を感じるわけではありません。

従って言葉で一律に「魅力的」と表現することはできても、
お客様にしてみれば十人十色で同じ「魅力的」はありません。

「魅力的な商品」というのは言葉が独り歩きしているだけなのです。

 

 

では価格力や商品力が売れ行きに影響しないのか?

決してそんなことはありませんね。

価格力も商品力も売れ行きには確実に影響するでしょう。

しかしここを追い求めている限り経営の悪化は避けられないでしょう。

まして「売れない時代」になればより悪化する可能性もあります。

売る側、作る側のほぼ全ての企業が同じことを考えるため、
競争が激しくなる一方だからです。

 

 

価格力や商品力も大切なのですがその優先順位を少し下げると
中小零細企業が進むべき道が見えてきます。

価格力や商品力に依存する商いは基本的に資本力のある企業のスタイル。

中小零細企業が同じことをしようとしても無理があり過ぎる。

だからこの優先順位を少し下げて優先順位の最上位を一旦空白にする。

そしてそこに何が入るべきか?何をおくべきか?を考える。

これが「売れない時代」に立ち向かっていく方法です。

 

 

価格力は具体的な数値(価格)として表現することができます。

商品力は商品(製品)を具現化することによって表現できます。

ではこれから優先順位の最上位に置くべきものはどうでしょう?

それをどう表現するのでしょう?

ここが難しいところですね。

 

 

しかしありがたいことに世の中には既にそれを表現している企業が
存在しています。

貴社が優先順位の最上位に何を掲げるか?にもよりますが、
恐らくお手本となる企業が既に存在していることでしょう。

 

 

そういった企業は

 

『同じような価格なのに、同じような商品なのに、よく売れている』

 

という特徴があります。

上記の言葉から「ような」を取り除けばよりはっきりするかもしれません。

 

 

貴社が優先順位の最上位に掲げるものを見つけ、決断したら、
こういう企業を探せばよいのです。

そっくり真似する必要はありませんが良いお手本となることは間違いない。

全てをゼロから生み出す必要などないはずです。

 

 

中小零細企業が売れない時代に差別化をはかるためには、
価格力や商品力以外の何かを見つける必要があるでしょう。

それは簡単に他社に追随されにくいものですから
長く経営に貢献してくれるはずです。

 

 

待ったなしの状況になりつつあります。

のんびり構えている暇はありません。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■価格力や商品力に頼らない商いのスタイルの一例
───────────────────────────────────

価格力や商品力に頼らない商いのスタイル構築のために
大半の中小零細企業でメルマガが活躍するでしょう。

大企業には絶対にない特徴や魅力、それに企業の思いを伝えるために
とっておきのツールがメルマガです。

もう躊躇している場合ではありません。

これまでとは違う世界で商いを始めなければ埋もれるばかりです。

▼メルマガスタートアップ講座

http://www.andre-bc.com/consulting/melmagakohza.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
───────────────────────────────────

今日午前10時前に北朝鮮がミサイルを発射したと報道されています。

今回は予定どおりの軌道を順調に飛行したようですが、
これでまた世の中が騒がしくなるかもしれません。

総選挙の影響を多少は受けるかもしれませんが、
いずれにせよ「売れない時代」の到来です。

世の中が混乱すればするほど不安になりますから。

対策はお早めに、です。

ではまたお会いしましょう!

 

-----------------------------------

■プチ・メールマガジン書き方講座 無料でプレゼント中!
http://www.andre-bc.com/pmkk/tohroku.html

■従業員数10名以下の企業のためのコンサルティング
http://www.andre-bc.com/consulting/10consul.html

■上司や部下ともっといい関係を創りたい人に贈る特別個別講座
http://www.andre-bc.com/consulting/kankei.html

■メルマガスタートアップ講座
http://www.andre-bc.com/consulting/melmagakohza.html

■スポットコンサルティング
http://www.andre-bc.com/consulting/spot.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行元 アンドレ・ビジネス・コンサルティング 長谷川昌一

 メール info@andre-bc.com
 公式サイト http://www.andre-bc.com
 ブログ http://ameblo.jp/kizukizyuku/

■このメールマガジンの転送はOKですが、記事を許可なく転載したり
一部分のみ転送・利用することなどはお断りします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Copyright(C)2012 Andre Business Consulting All rights reserved.


中小零細企業の経営ヒント満載
無料メルマガ 売れるしくみ、儲かるしくみづくり講座
メールアドレス
名前(名字のみ) (必ず漢字でご記入下さい)

 

メルマガ読者登録

無料読者登録
メールアドレス
名前(名字のみ)

バックナンバー

ホームページ

QLOOKアクセス解析