-----------------------------------
アンドレ ~売れるしくみ、儲かるしくみづくり講座~    2012.09.03
-----------------------------------

 

 

こんにちは!長谷川です。

先週月曜日に社員さんは『何繋がり』なのか?というお話をお届けしました。

御社の場合は何繋がりでしたか?

 

 

僕は『お金繋がり』が最も弱い繋がりだと考えています。

(強そうに見えるのですけれど)

お金を得る、つまり給料を手に入れることを目的であることは
決して悪いことではありません。

しかしそれがあまりに強いと様々な弊害をもたらすと考えています。

 

例えばこんなことが起きないでしょうか?

(何らかの事情で給料が下がった場合のお話は前回しましたので
 割愛しますね。)

 

毎年昇給などが実施され給料が増えていたとしましょう。

ある年、例年に比べて伸び率が小さかった。

もしくは昇給が見送られたとしましょう。

その際「お金繋がり」の社員の皆さんはどんな感情を抱くでしょうか?

どんな気持ちになるでしょうか?

 

事情を聞き頭では理解するかもしれません。

しかし心の中ではどうでしょう?

納得できるでしょうか?

お金(給料)が最重要の人たちです。

そう簡単には納得できないのではないでしょうか?

十分理解、納得して最高のパフォーマンスを発揮するでしょうか?

 

またこういう場合ならどうでしょうか?

地元の中小企業の平均年収の2倍程度の収入があるとしましょう。

その場合はどうでしょう?

最高のパフォーマンスを発揮するでしょうか?

 

今、手に入れている給料を守るために当たり障りのない仕事。

最高ではなく最小のパフォーマンスにならないでしょうか?

社内がややこしい状態になっても、仕事に大いに不満があっても、
給料を手に入れることを最優先にして「守り」に入らないか?

何かを変えることにチャレンジするのではなく、
今を守るために力を注がないか?

こんな状態の社員が大勢いたら会社が腐っていくのではないでしょうか?

事なかれ主義に走り、組織や仕事のやり方を守ることが第一になり、
既得権のようなものを第一に考える会社になる。

全ては他社より高い給料を得るため…。

 

 

ほかにもあるかもしれませんね。

例えばあまりに実力主義に偏った給与体系を採用している場合など、
個人の成果にばかり目が向いてしまい組織力が発揮できない。

こんなこともあろうかと思います。

 

 

冒頭にお話したようにお金(給料)を重視することは悪いことではなく、
働く者としては当然のことと言っていいでしょう。

しかし「お金繋がり」を優先している社員が多い会社では
お金が全てと言わんばかりになる可能性が高い印象です。

それに社員の出入りが非常に激しくなる傾向にあり、
企業が単に稼ぐ場になっているケースもあります。

日本では極端なことはないかもしれませんが、
お隣の中国ではよくあることです。

隣の工場の自給が10円高いことを知った従業員たちが一斉に退職し、
ある日を境に工場の操業が止まるようなことはよく耳にします。

「お金繋がり」の最たる例です。

 

 

では、こういう「お金繋がり」ではない社員の繋がりを生むためには
どうすればよいのでしょうか?

つまり「お金(給料)」は大切なことだけれども、
それ以外の価値でもしっかり繋がる会社にする方法です。

次回にちょっと知恵を絞ってみたいと思います。(笑)

 

 

 

 

ではこの続きのお話はまた次回ということで
今日はここまでとさせていただきます。

また次回お会いしましょう!

 

                              (長谷川)

 

◆追伸

毎回お願いしていますが、お気づきのこと、気になったこと、
賛同できること、反論したいこと、質問、相談など何でも結構です。

ぜひメッセージを送って下さい。

こちらのアドレスでお待ちしています!⇒ info@andre-bc.com

 

 

-----------------------------------

■プチ・メールマガジン書き方講座 無料でプレゼント中!
http://www.andre-bc.com/pmkk/tohroku.html

■従業員数10名以下の企業のためのコンサルティング
http://www.andre-bc.com/consulting/10consul.html

■上司や部下ともっといい関係を創りたい人に贈る特別個別講座
http://www.andre-bc.com/consulting/kankei.html

■メールマガジン書き方講座
http://www.andre-bc.com/consulting/melmagakohza.html

■スポットコンサルティング
http://www.andre-bc.com/consulting/spot.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行元 アンドレ・ビジネス・コンサルティング 長谷川昌一

 メール info@andre-bc.com
 公式サイト http://www.andre-bc.com
 ブログ http://ameblo.jp/kizukizyuku/

■このメールマガジンの転送はOKですが、記事を許可なく転載したり
一部分のみ転送・利用することなどはお断りします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Copyright(C)2012 Andre Business Consulting All rights reserved.


中小零細企業の経営ヒント満載
無料メルマガ 売れるしくみ、儲かるしくみづくり講座
メールアドレス
名前(名字のみ) (必ず漢字でご記入下さい)

 

メルマガ読者登録

無料読者登録
メールアドレス
名前(名字のみ)

バックナンバー

ホームページ

QLOOKアクセス解析