●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<2005.12.06 第110号>━━

  小さな会社が儲かるしくみづくり
   http://www.andre-bc.com
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは!気づき塾の君島です。

 先ほど配信した号外を読んで下さいましたか?

 言いたいこと、伝えたいことがたくさんあって、
 あまり上手く書けてないような気がしますが、
 ご勘弁くださいね。

 で、なぜお伝えすることになったか?

 それは講師の岩元さんとの約束だったから。

 セミナーが終わってから36時間以内に3人に感じたことを伝える。

 これが約束でした。

 配信までに36時間が過ぎてしまいましたが、
 書いたのは間違いなく36時間以内です!(笑)

 でも、これっていわゆる“口コミ”ですよね?

 岩元さんをご存じなかった方は、
 きっとブログを「お気に入り」に登録したでしょう?

 岩元さんもおっしゃっていましたが、
 小さな会社が創り出す“口コミ”は、
 ユーザーの満足と感動からしかありません!

 またセミナーで学んだことを書きますね!

 では、いつものように

 「やればできる!企業改革物語」をどうぞ!

                               (君島)
 ──<今日のメニュー>───────────────────────

  ○ やればできる!企業改革物語
  ○ 編集後記

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『やればできる!企業改革物語』
             
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第五章『構造改革』

  第十三話 ~ 小さく動く ~

 

  午後6時、君島から指定されたいつもの居酒屋に山田部長はいた。

  わずかに遅れて君島が到着。

  さっそく生ビールを注文した後、話はスタートした。

  「山田部長、今日は無理言ってすいませんでしたんね?
   予定は大丈夫でしたか?」

  「予定は大丈夫ですが、どうもすっきりしなくて・・・」

  「だと思ったからお誘いしたんですよ。」

  その後、しばらくどこにでもある世間話をした後、
  君島が話を切り出した。

  「部長、例のプロジェクトはあまり上手く進んでないみたいですが、
   今どんな感じですか?」

  「そうなんですよ。上手く進んでいません。
   でも進んでいないのは私だけで、
   大林課長なんかははりきってやってますよ。」

  「部長だけってどうしてですか?」

  「実は、頭でわかっているつもりなんですけど、
   というか、頭でもわかってないかもしれません・・・」

  「またそんな弱気なことを。
   少なくとも部長は理解しているはずです。
   一緒にあれだけ勉強したんですからね。

   で、部長?何が上手くいってないと感じてるんですか?」

  「・・・」

  「理由がはっきりしてませんか?」

  「恥ずかしい話なんですけど、体が動かないんですよ。
   どうしてなのかわかりません。なぜか行動できないんです。

   社長の話も理解したつもりだし、木戸さんや君島さんと
   勉強したこともある程度理解したつもりなんですけど。」

  そう言ったきり、山田は黙ってしまった。

  君島は、かなり深刻な状態のような印象をもった。

  「山田さん、どうして行動に移せないか考えたことありますか?」

  「・・・。あまり考えたことないですが、とにかく動けないんです。

   頭の中では今度こそって思うんですけどね。毎回ダメなんです。

   一体どうしてでしょう?このままじゃ・・・。」

  山田の表情は今にも泣きそうな顔だった。

  真面目な山田は、かなり悩んでいる。

  ストレスも溜め込んでいるようだ。

  「山田さん、そんな顔しなくても大丈夫ですよ。
   解決する方法はありますから!」

  「えっ!?本当ですか?本当にありますか?」

  「えぇ、ありますよ。大丈夫です。」

  「私はどうしたらいいんですか?」

  「一言で言えば“すぐに行動すること”です。」

  「違いますよ!私は行動に移せなくて悩んでるんです。」

  「だから行動に移るんです。ここだけです。」

  「仮にそうだとしても、一体どうやって・・・。」

  「山田部長の今はね、高~い山を先に見てしまって、
   “どうしよう?こんな高い山を登れるかなぁ?
   って、勝手に不安になっているだけです。

   具体的に言うとね、社長にちゃんと報告できるかなぁ?

   そんな感じです。違います?」

  「・・・・・」

  「確かにそうだと思いますよ。そうならね、見なきゃいい。

   足元と少し先だけを見て、その目標に行くことだけを考えて、
   ひたすら努力するわけです。

   で、その時に一つだけ置いて欲しいことがあります。

   山を登り始める前に必ず頭においておくことです。

   それは“物事の本質”です。

   これだけを見失わないように、忘れないようにして、
   後は目標まで行くことだけを考えて行動しましょう。」

  「それで大丈夫なんですか?」

  「大丈夫ですよ!必ず山田部長は変わってきますから!」

  「でも、どうして・・・?」

                          (次号に続く)

 ─────────────────────────────────

  今日のストーリーはどうでしたか?

  「中途半端!」

  って感じる方もしれませんが、続きは来週ということで。

 

  さて、少しおさらい。

  山田部長のような方がいらっしゃるかもしれませんが、
  こういう時はとにかくエネルギーが内に内に入っていきます。

  考え込んだら、悩んだら、外に出るはずのエネルギーが
  内に入ってしまって、どんどん悪循環になります。

  そして「なぜ、行動できないのか?」というようなことばかり
  考えるようになります。ネガティブな典型的な考え方。

  そういう時は思い切って反対を向いて考えましょう!

  で、君島が山田部長にしたアドバイスですが、
  きっと効果があると思います。

  人間って不思議なもので、自信があるときはどんどん“いい事”が
  起こりますし、自信がないときはどんどん“悪い事”が起こります。

  不思議ですねぇ?

  きっと引き寄せてしまうんですね!

  で、君島のアドバイスですが、

   “反対方向に小さく物事を動かしてみよう!”

  ということなんです。

  ポイントは“小さく”です。

  一発逆転を狙うような大きなことではありません。

  とにかく小さく、小さく。

  でも、方向性は確実に反対に、いい方向に変わっている。

  そういう状態です。

  それで心理的な負担を減らして、大きすぎる目標を身近にして、
  小さな成果を積み上げるようにして行くことだと思います。

  懸命に考えたり、悩んでいる人に“がんばれ!”って
  声をかけることほど、無責任なことはありません。

  そういう人たちが本当に求めていることは、
  具体的に行動を変える術です。

  山田部長のような中間管理職だけではなく、
  どの人にも当てはまると思います。

  “ネガティブ思考がダメだ!”

  と言い続けても、なにも変わりません。

  そんなことを言って変わるのであれば、
  とっくに変わっています。

  もう一度書きますよ!

  反対の方向に、小さく動かしてみること。

  目標を身近に、そして小さな成果を積み上げること。

  必ず変わります!

 

  ということで今日はおしまい!

  意見・反論などジャンジャン受付中です!
    ⇒ info@andre-bc.com

  では続きはまた来週!

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  編集後記

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  しかし寒いですね。一気に真冬です。

  我が家の近くも雪がちらちら。山はうっすら雪化粧。

  風邪をひかないように注意しましょう!

  ところで、来週末から中国に行くことにしました。

  もちろん仕事です!

  それまでに放置したままのブログを立て直して、
  中国の今を少しでも皆さんにご紹介できたらなぁと思っています。

  それでは、また金曜日にお会いしましょう!
                             (by君島)

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

 ■発行元 『気づき塾』
  URL http://www.andre-bc.com/
  Blog http://blog.livedoor.jp/kizuki_cafe/
  Mail info@andre-bc.com

 ■このメールマガジンの転送はOKですが、記事を許可なく転載したり
  一部分のみ転送・利用することなどはお断りします。

 ■このメルマガの購読・解除はこちらからどうぞ。
  まぐまぐ! http://www.mag2.com/m/0000130207.html
  melma! http://melma.com/backnumber_114402/
  めろんぱん http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=006848

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Copyright(C)2004-2005 『気づき塾』All rights reserved.


中小零細企業の経営ヒント満載
無料メルマガ 売れるしくみ、儲かるしくみづくり講座
メールアドレス
名前(名字のみ) (必ず漢字でご記入下さい)

 

メルマガ読者登録

無料読者登録
メールアドレス
名前(名字のみ)

バックナンバー

ホームページ

QLOOKアクセス解析