2005.06.24<第64号>
■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■■■■                              ┃
■■■■   ~やればできる!中小企業のための気づきと法則~    ┃
■■■■                              ┃
 ┃                                ┃
 ┃         小さな会社が儲かるしくみづくり        ┃
 ┃                                ┃
 ┃                                ┃
 ┃                                ┃
 ┃            by『気づき塾』            ┃
 ┃                                ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 こんにちは!気づき塾のともちゃんです。

 最近登録してくださった方、はじめまして!
 どうぞ末永いお付き合いをよろしくお願いします。

 前回中国と香港に行ったのが4月。
 あっという間に2ヶ月が過ぎました。

 反日デモの騒ぎも収まり、
 そろそろまた行きたいなぁと思っています。

 香港の日本語学校のことも気になりますし、
 いくら順調に進んでいるにしても
 やっぱり数ヶ月に一度は見ておかないと
 現場でしかわからないことを見落としてしまう。

 ほかの日本語学校の動きも気になるし・・・。

 食事もおいしいし・・・。

 あちらの方はみんなあったかい心を持ってるし・・・。

                       (byともちゃん)

 ───今日のメニュー─────────────────────

 ★『ともちゃんの今週の気づき』

    -違いを見つけること

 ★『おススメのメルマガ』

    -と言っても身内のメルマガ紹介です・・・

 ───────────────────────────────

 それでは、はじまりはじまり・・・。

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『ともちゃんの今週の気づき』

      = 違いを見つけること =

              ~ 小雨さんとの話 ~ 2005年06月22日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 

 「なんであの店はウチより賑わってるんだろう・・・?」

 「あのパチンコ屋は、どうしてあんなに出せるのかな・・・」

 

 こんな疑問は毎日のようにあなたの頭をよぎっているはずですね。

 もし、こんなことを全く感じない人がいるとしたら、
 その人はとんでもないぐらい幸せな人か、
 こういう疑問が必要ない人、
 もしくは、感じない人。

 あなたがどんな仕事をしているとしても、
 必ずこういう疑問は浮かんでくるはずです。

 仕事に関係して浮かばないとしても、

 「隣の奥さんきれいだなぁ?ウチの嫁さんとどこが違うんだろう?」

 「あのキャバクラはいつもかわいい娘ばっか!
            どこから見つけてくるんだろう?」

 ぐらいは思いません?

 先日、KIZUKI中国語学院の小雨さんとこんな話を
 (キャバクラの話じゃないですよ)
 していた時に、改めて

    「比較すること」

    「分析すること」

 が大切だなぁって思ったので、このテーマにしました。

 

 さっき書いたような疑問は誰でも感じていると思うんですけど、
 せっかく感じても、大多数の人はそのままにしています。

 それ以上考えないし、そう感じたことさえ忘れてしまっている。

 それもほんのわずか数分後には・・・。

 これって商売ネタだけでなく、人生にとっても物凄いマイナスじゃ
 ないかなって思うんですね。どうでしょう?

 ちょっと立ち止まって観察するだけで、疑問への答えが見つかると
 いうのに、そのまま立ち去ってしまう。

 「このCMいいなぁ」って思ってもメモすることもせず、
 番組が始まれば忘れてしまう。

 本当にもったいない!

 

 「ちりも積もれば山となる」

 

 ですよ。

 

     今日見逃したこと

     買いそびれた本

     言い忘れたこと、
 
     出来なかったこと

     やらなかったこと、

 本当にもったいない!

 同じ場面を、同じ時間に体験することは二度とないかもしれません!

 「違いを見つけたら、すぐ観察!」

 「観察したら、すぐ分析!」

 そして

 「すぐ行動!」

 これが、私にもあなたにも気づきとしくみ、行動を促すきっかけです。

 もし、あなたに何か一つでも当てはまることがあれば、

 明日こそあなたの行動を変えてみませんか?

 明日からなんて言ってないで、今すぐに!

 

 ご意見、反論、疑問、質問、応援メッセージなどなど
 何でも送ってくださいね!待ってま~す!

 メッセージはこちらへ今すぐどうぞ!⇒ info@andre-bc.com
 もちろん、お返事書きますよ~!

 

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  おススメのメルマガ!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 先ほど『今週の気づき』で登場してもらった小雨さんのメルマガです!

 今年4月に入ってから創刊したんですけど、とにかく大好評です。

          中国とビジネスをしている方

         、中国に赴任している方

          中国語を勉強している方

          中国が大好きな方

 などなど、いろんな方に購読していただいています。

 特別、何の宣伝もせず、地道にこつこつやっているだけですが、
 既に読者数は1,100人を超え、なぜか?快進撃中です!

 「何がそんなにいいのかなぁ・・・」と思いながら、

 読者の方からの感想を読ませていただいていたのですが、

 もっとも多いのが、

     ○カンタンで、

     ○リズム感があって、

     ○中国語のツボにピッタリはまっている!

 という感想でした。

 ここだけの話、実は僕も少し中国語を小雨さんから習っている
 んですけど、彼女の教え方は非常に上手い!

 これまで何人かの中国人から中国語を教えてもらった経験が
 ありますけど、まるで違うんです。

 びっくりするぐらい違います。

 そんな彼女がメルマガを使って、毎日教材を届けてくれるんですから
 読者の方に好評で、読者数がドンドン増えていくのも
 十分理解できます。

 今年の春から中国とは色々ありますが、
 数年のうちに必ず私たちのビジネスや生活に中国語が
 どんどん入ってくるようになります。

 その時にあわてないためにも、
 あなたのビジネスの可能性を広げるためにも、
 今から中国語をコツコツ勉強してみてはいかがでしょう?

 1日にたった1分ですよ!たったの1分!

 「ちりも積もれば山となる」

    (今日2回目の登場ですね!)

 あなたが男性でも女性でも、20代でも50代でも、
 自営業でもサラリーマンでも、そんなこと関係ありません!

 今からコツコツ勉強しましょう!一緒にがんばりましょう!

 《1日1分!誰でもカンタン中国語講座》はこちらです!

  ⇒(休刊中です)

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  編集後記

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 今のところ今年の梅雨は空梅雨のようですね。

 平年の降水量と比べてもかなり雨が少ないらしい。

 某所では雨が少ないために湧き水が減って、

 それが傷害事件にまで発展したとか。

 (ちょっと怖い話ですが、深刻なことです)

 「雨降って地固まる」

 梅雨が明ける頃には、いいことが雨のように

 ジャンジャン降ってくるといいですね。

                        (byともちゃん)

●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

 ■発行元 『気づき塾』
  URL http://www.andre-bc.com/
  Blog http://blog.livedoor.jp/kizuki_cafe/
  Mail info@andre-bc.com

 ■このメールマガジンの転送はOKですが、記事を許可なく転載したり
  一部分のみ転送・利用することなどはお断りします。

 ■このメルマガの購読・解除はこちらからどうぞ。
  まぐまぐ! http://www.mag2.com/m/0000130207.html
  melma! http://melma.com/backnumber_114402/
  めろんぱん http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php?mag_id=006848

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Copyright(C)2004-2005 『気づき塾』All rights reserved.


中小零細企業の経営ヒント満載
無料メルマガ 売れるしくみ、儲かるしくみづくり講座
メールアドレス
名前(名字のみ) (必ず漢字でご記入下さい)

 

メルマガ読者登録

無料読者登録
メールアドレス
名前(名字のみ)

バックナンバー

ホームページ

QLOOKアクセス解析